書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

諦めが良いこともある このエントリーを含むはてなブックマーク

要領が悪いせいで、
当たり前であろうことに疑問を感じ、
試行錯誤するのだが、
結局は同じ位置に戻り、
しかも多くの時間を費やしてしまう。

要領が良い人は経験しなくても、
そこに躓かず前に進む。

ポジティブな言い方をすると、
要領が悪くても、
経験すれば前に進むことはできる。

それが努力と才能の関係であるかもしれない。

より躓かず前に進む道を見つける方法が、
もっとも良い方向だと思うのだが、
要領が悪い人間は、それを見つけるまでも、
回り道をしてしまう。

努力をすればなんでもできるという言葉は、
嘘ではないかもしれないが、
その進捗は人それぞれで、
目指す目的に時間がかかりそうだと判断してしまったら、
残念ながら、
見切ることも大切なのかもしれない。

それが、他者により判断されることは、
残酷なようだが、
非常に幸せなことだとも思う。

それを受け入れる有無は、
その人の判断によるんだろうけど、
私はその言葉に耳を傾けても良いと感じる。

諦めることは良いとはいえないが、
諦めることで、より前に進みやすい道を探すことが
できるかもしれないのだ。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/19(日) 09:57:38|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。