書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

広島-岩国旅行 その1 このエントリーを含むはてなブックマーク

2/22-/23 と社員旅行へ広島と岩国へ行ってきました。
2日とも天候に恵まれて楽しい旅行でした。

広島_200802_02

平和記念公園です。
[広島-岩国旅行 その1]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/02/29(金) 00:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

銀座でなまはげを撮影 このエントリーを含むはてなブックマーク

なまはげ_200803
2008/02/16 撮影

飲んでいるとなまはげが登場する居酒屋さんでの一枚。

ぐるなび - AKITA DINING うまい酒 おいしい米 なまはげ 銀座店
  1. 2008/02/28(木) 00:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

面白い看板 このエントリーを含むはてなブックマーク

浅草橋にて。

200802_看板_01

窓が顔になってる。
  1. 2008/02/27(水) 00:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

PENTAGOがとても楽しい件について このエントリーを含むはてなブックマーク

Pentago - The mindtwisting game(公式)

奥さんに買ってもらったレトロゲームですが、これが最高に楽しいのです。

200802_PENTAGO_01


[PENTAGOがとても楽しい件について]の続きを読む
  1. 2008/02/26(火) 00:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

TR-909のフラッシュ このエントリーを含むはてなブックマーク




上の動画に触発されてTR-909についていまさらながら調べてみたところ、
こんなフラッシュ発見。

TR-909のフラッシュ

自分でパターンを作れたりもできて、時間を忘れて普通に楽しめますよ。
  1. 2008/02/25(月) 00:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

mixiでつながっていた友人達に一言 このエントリーを含むはてなブックマーク

200802_free


ぼちぼち禁断症状が出始めてきたかな、と思う今日この頃。
とある理由でmixiを退会した後、
更新を楽しみにしていた友人達の日記がさっぱり見られなくなって少し淋しい気持ちが募る。

というわけで、mixiに日記を書いているであろう友人達ormixiで知り合った友人達に一言。

コメントしてたまには近況報告してくれ!

たまには飲み会とかしたいじゃん。
  1. 2008/02/24(日) 00:00:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5|

【書評】インテリジェンス 武器なき戦争 このエントリーを含むはてなブックマーク

インテリジェンス 武器なき戦争 (幻冬舎新書)インテリジェンス 武器なき戦争 (幻冬舎新書)
(2006/11)
手嶋 龍一佐藤 優

商品詳細を見る


「秘密情報の九十八パーセントは公開情報を再整理することによって得られる。」

[【書評】インテリジェンス 武器なき戦争]の続きを読む
  1. 2008/02/23(土) 00:00:00|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2|

自分が認識したものが世界である このエントリーを含むはてなブックマーク

20080222_free


during Job and Life 【書評】夢をかなえる洗脳力
まあ自分の書評なんですが 汗

ここの本に書かれた、
『自分が認識したものが世界である』
という言葉が結構好きだったりする。

電車に乗り、子供達が窓から外の風景を興味津々で眺めているのを見ると、
無邪気にはしゃぐ姿から、
どうも今私が見ている風景とは異なって映っているとしか思えてならない。

といっても、赤が黒に見えるとか、天使が見えているとか、
ケーキがぷかぷか宙に浮いているとか、
そういうことではなくて、
あくまでも、同じ風景であるが、
風景を通す心のフィルターが大人と異なっているせいで、
印象を受ける感覚がことなっているのだろう。

そんなことを考えると、
やはり世界の認識を決定付けるのは自分自身の心にあるんじゃないかと。

私は幽霊は見えない。
しかし、世の中には実際に見える人がいるらしいが、
それはそれで、その風景がその人の世界に存在するだけなんじゃないだろうか。
、と考えると、
科学的に立証するオバケいるいない論で決め付けるのはとてもナンセンスで
それが見える人がいたり、いなかったりする、ただそれだけで、
ふーん、見えるんだー、で完結すればいいだけのような気がするし、
科学的に否定されたとしても、その人の世界まで否定することはないんだと思う。

問題は、相手が認識した世界が絶対的なものであると信じてしまう事だと思う。
相手の世界と自分の世界は同一ではないことを覚えておかなければならない。

人それぞれ見えている世界は異なっているはずだ。
この世が楽園のように感じている人だっているだろうし、地獄以下だと感じている人だっているに違いない。

世界は所詮、自分が見えたものでしかなく、それ以上でもそれ以下でもない、
人それぞれ世界は異なって映っているんじゃないだろうか。


夢をかなえる洗脳力夢をかなえる洗脳力
(2007/03/30)
苫米地 英人

商品詳細を見る
  1. 2008/02/22(金) 00:00:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

【書評】伝わる・揺さぶる!文章を書く このエントリーを含むはてなブックマーク

伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)
(2001/11)
山田 ズーニー

商品詳細を見る


『相手という個性に、自分として向き合ったとき、 自分の中に沸き起こってくるものがある。
その相手だからこそ言いたいこと。自分にしかいえないこと。
そういうものに、私たちはもっと忠実になってもいいと思う。』

推薦の一冊。必読。
[【書評】伝わる・揺さぶる!文章を書く]の続きを読む
  1. 2008/02/21(木) 00:00:00|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

技術とは相手あってのもの このエントリーを含むはてなブックマーク

200802_free



WEB+DB PRESS Tech Meeting [資料&動画]|gihyo.jp … 技術評論社

羽生氏と岡島氏が具体的な技術論ではくて、
意識的な所から仕事について深く講演されていたのが印象深かった。
特に羽生氏の

技術とは頭に描いているものをアウトプットすることだ」

という言葉は改めて技術について考えさせられた。

[技術とは相手あってのもの]の続きを読む
  1. 2008/02/20(水) 00:00:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

【書評】写真の学校 このエントリーを含むはてなブックマーク

「写真の学校」の教科書―基礎編「写真の学校」の教科書―基礎編
(2004/08)
写真の学校 東京写真学園

商品詳細を見る


最近デジカメにはまりにはまっていて、
将来的にはデジタル一眼レフを買おうか、
なんてとこまできてまして、
お小遣い的に購入できる可能性は大変低いのですが、
一眼レフの基礎を覚えるくらいはいいだろう、なんて思い買った一冊。

カメラの歴史から、シャッター速度、絞り、露出補正、カメラの選び方、アングル
などなど、
デジタル一眼レフではなくて、フィルム用一眼レフの知識を学ぶ事ができる。

本書にも書かれていたけれど、基礎的な仕組みを知らずに、
実践ばかりやっていては、必ず大きな壁にぶち当たるのは目に見えている。
(写真に限った事ではないけれど)

とりあえず、この本で得た知識を元にコンパクトデジカメでいい写真を撮影しようと思う。
何年先かわからないけど、買えるまでの辛抱・・・
  1. 2008/02/19(火) 00:00:00|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2|

A!Baby PANDA を購入しました このエントリーを含むはてなブックマーク

妻にねだられてアマゾンで購入した「A!Baby PANDA 」です。

200802_Panda_01

マヌケな顔ですが、なんとこいつは動きます!!

[A!Baby PANDA を購入しました]の続きを読む
  1. 2008/02/18(月) 00:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

更新再開のご連絡 このエントリーを含むはてなブックマーク

今夜00:00より更新を再開したいと思います。
今度FC2がトラぶったら本気でブログの移転を考えようと思っている今日この頃。
  1. 2008/02/17(日) 14:00:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

FC2のサポートセンターからメールが来た このエントリーを含むはてなブックマーク

先日のトラブルに腹が立ちサポートセンターへ連絡したところ、
今朝、以下の返事が返ってきた。

[FC2のサポートセンターからメールが来た]の続きを読む
  1. 2008/02/14(木) 23:00:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

FC2の不具合による一時更新停止のお知らせ このエントリーを含むはてなブックマーク

昨晩、FC2の管理画面にて、投稿した記事が消える現象が発生しました。
大事をとりまして、一定期間の更新を停止します。

今月内には更新を再開しようと考えておりますので、
大変申し訳ありませんが、ブログを見ていただいている皆様は、
更新をしばらくお待ちいただければと思います。

それではよろしくおねがいします。
  1. 2008/02/14(木) 08:30:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

ブログのロゴを作成しました。 このエントリーを含むはてなブックマーク

FREE Logo Maker - FREE Logo Creator - FREE Online Logo Design

ここのサイトでロゴを作成。
作成手順が丁寧であったせいか、数分で出来てしまいました。
何個か作った中で

titleimg02

一応これに決めました。


ちなみに、一応最後まで迷った末ボツにしたのはこれ。

titleimg01


私が使用したサイト以外にも、ロゴ作成サイトはたくさんあるようです。
時間をみてまた作ってみようかな。
  1. 2008/02/13(水) 19:00:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

言葉で表現できない感覚 このエントリーを含むはてなブックマーク

言葉は所詮は意志を伝えるために生まれた伝達手段であり、
それ以上でもそれ以下でもない。

言葉は全てであると考えると
言葉で表現しきれない大事な何かを見失う。
それは言葉では表現できない、まさに心の本質であり、
それは生きる上で目を逸らしてはいけないものの様な気がしてならない。

自分の思考だけで生活することはできない。
自分の体だってそう。
どこが老いているのか、どこに問題があるのか、
自分の体のことですら、
自分の意志とは違うところで動いているし、そして理解もできない。

全てが意識の上で成立していると考えていてはいけない。
頭で考えられることが全てではない。
理屈だけが全てではない。

しかし、いつから頭からでしか考えられなくなり、
しかも、頭でしか感じられなくなり、
体に感じる違和感を忘れて、
感覚に嘘をついて過ごしていることがある。

感覚は自分の無意識部分を知ることができるアンテナのような気がする。
  1. 2008/02/13(水) 00:00:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

【音楽】6月21日(土)をもってYellowが閉店 このエントリーを含むはてなブックマーク

BLOG: CHAOS March/2008

全然知らなかったんですけど・・・。
色々な思い出があるので、あの場所がなくなると思うと淋しいです。

関連記事:
CYBERJAPAN WEBSITE / Space Lab YELLOW 閉店が決定(CYBERJAPAN)
YELLOW, CODE 閉店(Walkin' On Music DJ-TEPPEI)
  1. 2008/02/12(火) 00:00:01|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2|

荒川河口橋 このエントリーを含むはてなブックマーク

200711_荒川河口橋 


荒川河口橋

2007年11月 撮影
Paint.NETにて色合い補正

サイクリング中に撮影しました。
  1. 2008/02/12(火) 00:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

【映画】時をかける少女 このエントリーを含むはてなブックマーク

時をかける少女 通常版時をかける少女 通常版
(2007/04/20)
仲里依紗、石田卓也 他

商品詳細を見る


時をかける少女(公式サイト)

見れば鬱になるかも、と言われていたがそうでもなかった。
[【映画】時をかける少女]の続きを読む
  1. 2008/02/11(月) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2|

【書評】日本の10大宗教 このエントリーを含むはてなブックマーク

日本の10大新宗教 (幻冬舎新書)日本の10大新宗教 (幻冬舎新書)
(2007/11)
島田 裕巳

商品詳細を見る


『新宗教に集まってくるのは、その時代の大きな流れについていくことができなかったり、
社会のあり方に不満を持っている人々である。
社会が変われば、不安も変わるし、どういった人間が不満を持つかも変わる。』

[【書評】日本の10大宗教]の続きを読む
  1. 2008/02/10(日) 00:00:00|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2|

厳寒の盛岡 このエントリーを含むはてなブックマーク

200712_盛岡駅前01


2007/12/31 撮影
Paint.NETにて、トリミング、ぼかし、光源、明るさ調整。

肌に突き刺さるような空気でした。
  1. 2008/02/09(土) 00:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

【音楽】Carl Craig 'Televised Green Smoke' Music Video このエントリーを含むはてなブックマーク



カール・グレイグのPV。
格好いい。
  1. 2008/02/08(金) 00:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

サイクリング日記 2008年01月26日 荒川サイクリングロード このエントリーを含むはてなブックマーク

この前の東京拘置所サイクリングは、荒川サイクリングロードをまっすぐ北上して行きました。
あまりにもいい天気だったので、青空を何枚か撮影しました。

200801_荒川CR_02

[サイクリング日記 2008年01月26日 荒川サイクリングロード]の続きを読む
  1. 2008/02/07(木) 00:00:00|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2|

【書評】不動心 このエントリーを含むはてなブックマーク

不動心 (新潮新書)不動心 (新潮新書)
(2007/02/16)
松井 秀喜

商品詳細を見る



『「未来」へ向かう決意を、何か行動で移したらどうでしょう。』

近所にあるブックオフの新書セール(3冊500円)で購入した中の一冊。
購入当時、売れ筋の新書を安値で売ってしまっていた、近所のブックオフに感謝。

内容を全く期待せずに読み始めたのだが、
結構面白く読めた。
[【書評】不動心]の続きを読む
  1. 2008/02/06(水) 00:00:00|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

サイクリング日記 2008年01月26日 東京拘置所 このエントリーを含むはてなブックマーク

200801_東京拘置所01
先月末の話ですが、荒川沿いを北上して、自転車で東京拘置所まで行ってきました。
予想以上で大きい!!

[サイクリング日記 2008年01月26日 東京拘置所]の続きを読む
  1. 2008/02/05(火) 00:03:10|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

【書評】一分間謝罪法 このエントリーを含むはてなブックマーク

責任者にとってもっとも重要な能力
(by 港区赤坂四畳半社長

上の記事を読んで、この本を買った。

あなたを危機から救う一分間謝罪法あなたを危機から救う一分間謝罪法
(2003/01/23)
ケン ブランチャードマーグレット マクブライド

商品詳細を見る


今まで真剣に「謝罪」という意味について考えたことはなかったことに気がつき、
そして、「謝罪」ということについて改めて考えさせられた。

[【書評】一分間謝罪法]の続きを読む
  1. 2008/02/04(月) 00:00:00|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

洗濯ばさみと快晴の空 このエントリーを含むはてなブックマーク

200801_洗濯鋏


日常のひとこま
  1. 2008/02/03(日) 00:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

【書評】iPodをつくった男 このエントリーを含むはてなブックマーク

iPodをつくった男 スティーブ・ジョブズの現場介入型ビジネス (アスキー新書 048) (アスキー新書)iPodをつくった男 スティーブ・ジョブズの現場介入型ビジネス (アスキー新書 048) (アスキー新書)
(2008/01/10)
大谷 和利

商品詳細を見る


『能力があってモチベーションの高い人材に適用するならば、予想外のビジネスを生み出す力に転じられる。アップル社では、無意識のうちのそうした仕組みが社内にできあがり、自己防衛的に機能していると思える』

『進歩の仕組みとは、発明よりもそれを実用化することにある』

『単純であること、これはすなわち最高の洗礼』

『(iPodは)頑丈な仕上げであればラフに扱い、傷つきやすい仕上げであれば丁寧に扱うようになるユーザー心理を考慮したものだ』

『ジョブズが目指していたのは単なる企業のしての成功ではなく、再びアップル社本来のアイデンティティーを確立することだった』

『スティーブ・ジョブズが自らのスタッフに要求するのは、ごく単純化してしまえば、「君はベストを尽くしたのか?」ということに尽きる』
[【書評】iPodをつくった男]の続きを読む
  1. 2008/02/02(土) 00:00:00|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|

ラクーア(東京ドーム)に行きました。 このエントリーを含むはてなブックマーク

会社近くがドームなので、先週奥さんと一緒に散策しました。

200801_ラクーア04



[ラクーア(東京ドーム)に行きました。]の続きを読む
  1. 2008/02/01(金) 00:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。