書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

【書評】日本の10大宗教 このエントリーを含むはてなブックマーク

日本の10大新宗教 (幻冬舎新書)日本の10大新宗教 (幻冬舎新書)
(2007/11)
島田 裕巳

商品詳細を見る


『新宗教に集まってくるのは、その時代の大きな流れについていくことができなかったり、
社会のあり方に不満を持っている人々である。
社会が変われば、不安も変わるし、どういった人間が不満を持つかも変わる。』


『日本の場合には、既成宗教が、
神道と仏教という二つの終了が組み合わさった特殊な形態をとっているために、
自分たちを神道の信者とも決めることもできないし、仏教の信者とも決めることはできない。
そこから、特定の宗教に属していないとう意識が生み出される。
けれども、現実には神道と仏教にかかわり、その儀礼に参加しているわけで、
その点では、ユダヤ教徒やキリスト教徒、さらにはイスラム教徒の場合と変わらない。』

『本当に苦しいときには、人は神頼みはしない。
不況が長く続き、深刻化しているときには、豊かになれる見込みがないので、神仏に頼ったりはしない。
むしろ、経済が好調で、豊かになれる見込みがあるときに、人は神仏に頼る
高度経済成長はまさに神頼みが絶大な効力を発揮した時代だった。』



本書で言う「新宗教」の定義は、創価学会、立正佼成会、天理教など、
1950-60年代にかけて急成長した宗教団体を指す。
現在、国内で活動している10の新宗教の組織の成り立ちや活動内容が記され、
そしてこれらを比較する事で、新宗教の存在について、否定も肯定もせず、
淡々と記載されている。

新宗教は、地方から都市部に出てきた人間を取り込むことで成長してきた。
そして、その組織に入った人は、集会などを繰り返し団結力を強めていき、
組織力を拡大し、その力を自分の力にリンクさせていくことを繰り返す。

宗教だけではなく、人は組織を求めるのは本能のような気がする。
家族でも、会社でも、町内会だって、一緒に遊ぶ友達達だってそう。

全ての宗教団体が悪い団体であるとは決して思わないし、
組織に属する事で本人が心の安定が手に入っているのであれば、
喜ばしきものかもしれない。

組織の恐ろしいのは、
常識と対立しても成立しつづけられることであるし、
問題を起こした宗教団体のように、社会に大きな悪影響を与えることだと思う。


書評とはずれる話だけど、
「個人」と「組織」は相反しているものではなく、
「個人」の成長には「組織」は不可欠じゃないだろうか、と感じるときがある。

恐らく始めは皆、家族や友達関係のような最も身近な所から子供達は組織を学ぶ。
そして、その時期を経験する事で社会に入る準備をする。
しかし、組織に順応できなかったり、また自ら組織を否定し続けていた人は、
ある時、とある反社会的な組織と触れた時、
客観的な組織の指標を持たないため、
簡単にその組織の甘い言葉により入る可能性が高い。


専門用語が多かったため、流して読んだところも多いが、
ポイントポイントで各宗教組織の成り立ちを簡単に知る事が出来たので
マメ知識が増えたような気がする。

ただ、機械的な説明が多く、全体的に内容が浅い印象が受けた。
売れている新書のようだが、一般受けする書籍とは思えないと感じたのが正直なところ。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/10(日) 00:00:00|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2|
<<【映画】時をかける少女 | ホーム | 厳寒の盛岡>>

コメント

コレ

この本、気になってるんだけど、とりあえず後回しかなー


疎ましく感じられることが大半だけど、やっぱ個人は組織によって成長させられるかも同感。
  1. 2008/02/21(木) 23:19:20 |
  2. URL |
  3. diary_ore #SFo5/nok
  4. [ 編集]

流し読みでいい本だと思いますw

人は周りにより成長させられることが多いですし、
そうするとやはり、組織と個人の関係は大切ですよね。
  1. 2008/02/24(日) 16:29:00 |
  2. URL |
  3. kenshi0815 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/123-86617960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。