書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

【書評】定時に帰る仕事術 このエントリーを含むはてなブックマーク

定時に帰る仕事術 (ヴィレッジブックス)定時に帰る仕事術 (ヴィレッジブックス)
(2007/02)
ローラ スタック

商品詳細を見る


「準備」
「削減」
「整理」
「自制」
「不安」
「集中力」
「効率」
「情報管理」
「活力」
「バランス」

と分けられ、各章ごとに時間を節約するノウハウが書かれている。

定時に帰るためには、定時内に仕事を終わらせる必要があり、
つまり、どれだけ作業効率を上げることができるか、ということである。

自分の大切な時間を確保するために、無駄な時間をできるだけなくしていく意識を
常に持つことは、頭ではわかっていてもなかなか実践できない難しいこと。

時間は有限である。
自分が価値があると信じていることに集中して時間を費やしたいものです。

以下、気になった箇所。




・スピードアップのコツは「ゆっくりやること」
・変化を自分で支配する。
・不満を伝えるときは、問題点と一緒に解決のための提案や代替案を添えましょう。
・自分で変えられることには自らの責任で立ち向かい、自分でコントロールできないことはそれを受け入れる方法を学べばいいのです。
・マルチタスキングはやめて、ひとつのことに集中しましょう。
・自分の考えに従わない。(多くの場合、仕事の邪魔をするのは自分自身)
・どうしてもやらなければならないこと以外は無視する。
・注意をそらされるものを排除。
・「頭を使わない」仕事をする。
・深呼吸をする。
・ためこんでいた文章の中で価値があるものはごくわずかだと信じる必要があります。
・最初に一度だけ手間をかける。
・別のやり方がないか考える。
・依存させない。
・誰かが約束の仕事を終えたら、それがどんなにささやかな仕事であっても、きちんと感謝の気持ちを表せば、次回も助けてくれるでしょう。
・おおざっぱな途中経過も知らせて欲しいと言っておく。
・多くの社員にとっての問題点は、社長や上司が会社の方向性を明確に示さないために、どのように目標に向かったらよいかわからないということ。
・長期的な事前対策に時間をさく必要があります。緊急事態に発展するまで仕事を先送りして、職場に危機を招くのはやめる。
・問題が起こると、アメリカのリーダーは責任者の追求に貴重な時間を費やすが、日本のリーダーは問題の修正を最優先する。犯人捜しは二の次。
・緊急度を知らせる。
・用件に誘導する
・終業時間に合わせて電話する。
・週末も含めて、毎朝同じ時間に起床する。
・なにもしないでいる。
・本当に重要なことがあれば、そしてそれが駆り立てるものであれば、どんなに忙しくてもそれをする時間をみつける。
・「こうあるべき」を自分に押しつけない
・自分の責任を過大に考えすぎないこと。他の人がやればいいことまで、あなたはやる必要はありません。
・ネットサーフィンをするときには、目的をしっかり決めて、わきにそれないようにする。
・パートナーの関係をあやうくする可能性のある相手とは境界を設けて、親しくなりすぎないようにしましょう。
・成功した人々の多くは、働きすぎないことに高い順位をつけており、仕事と家庭のバランスを上手にとっています。
・職場の習慣に染まらない。
・会議は4時半前より始める。
・自己主張をする。
・きちんとスケジュールを立てる。
・帰る準備をしておく。
・長い時間働くことは「あたりまえ」ではない。
・生きるために働くのであって、働くために生きているのではありません。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/16(日) 00:00:00|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
<<ニンテンドーDS版 KORG DS-10 | ホーム | とりあえず復帰>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/149-89f52c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。