書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

【書評】野村ノート このエントリーを含むはてなブックマーク

野村ノート野村ノート
(2005/09)
野村 克也

商品詳細を見る



野村監督の野球解説に何時も惹き付けられるため、
興味を持ち購入した一冊。
述べられているの組織や技術に関する考えは、
野球以外の世界でも共通しているだろう。

自分の置かれている分野以外の書籍から、
共通性を発見することで、異なる視点から理を意識できる。

無論、人間学以外にも、ヤクルト、阪神時代の野球論(投球論)を中心にして多く語られている。
時間が無くて1イニングしかテレビ観戦出来ない時も、
心的視点より投球の流れを考え、
自分なりに次の投球を予想しながら、
より実のある観戦ができるかもしれませんよ。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/17(日) 14:12:52|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
<<こだわりから離れてみる | ホーム | 厳しい上司と出会ったら>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/19-68ff5b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。