書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

CSS Nite shuffle 感想 このエントリーを含むはてなブックマーク

行ってきました。

イベント名:CSS Nite shuffle
日時:6月13日金 19時スタート


■Silverlightで写真や動画やWebサービス(Flickrとか)を遊んでみる
(春日井良隆)

途中参加のため、最初のデモは見逃しました。

Popflyについてのデモ。
Web上で可能なマッシュアップ作成ツール。
レゴ感覚でプログラムレスでできそうなところは興味アリ。
公開されているAPIを利用して、MSの既存技術を広める切り口にするツールか。

Visual Studio 2008 Express Editionsと組みわせて制作すると、実用化できそうな感じもするが、
敷居が高い印象はやむおえない。
逆に、実用化が進んでいないために、先駆者がトップランナーになるかもしれない。

Flashと比較したSilverlightのメリットなどを聞きたかったが、耳にすることはできなかった。
私が参加前に話終わったのだろうか?
知っている人がいらっしゃったら教えていただければ嬉しいです。


■BARIMIのカヤック徹底解剖:脳髄から湧き出るアイデア主導のクリエーション
(Barimi(面白法人カヤック/BM11 ))

・何をするかより誰とするか
・量は質を生む

去年は1年で77のサービスを発表したよう。
しかし、オープンのためのポリシーはしっかりしているとのこと。
サイコロ給という(基本給×サイコロ目%)という、珍しい給与制度を導入中。

カヤック社の収益源は、レベニューシェアとのこと。
これだけの自社サービスを作れるのには、それなりの継続した収益がどこかでなければ確かに難しい。
サービスを売却しているという箇所も興味あり。


■住 太陽×TAKAGISMトークバトル: クリエーターから作家というキャリアパス
住 太陽×TAKAGISM

20080613_CSSNite

左:高木氏 右:住氏 (写真使用ははイベント内で了承済)

・タイトルとクレジットはしっかりと持つ
・Webだけやっていては、Web制作はできない

住氏いわく、SEOは最近までよく思われる職種ではなく、認知されてきたのは最近であるとこと。
SEOの需要が今後長く続くとは思わない。(住氏 談)

■シャッフルTV@スーパーデラックス
(川井 拓也(ヒマナイヌ))

・音声がもつ発信の面白さについて。

一般公開しているYouTubeの動画を自由に数珠つなぎに再生できるのは知らなかった。
某TVの洋画劇場の冒頭のように、解説の後に映画開始、のようなことを個人でもできるとのこと。
どうやってアイディアを発想しているんだろうか、と質問しようと思ったが、時間が設けられず。


■住 太陽×切込隊長トークバトル :「Web衰退時代をどう楽しむか」
(住 太陽×山本一郎

20080613_CSSNite02

左:山本氏 右:住氏 (写真使用ははイベント内で了承済)


・Webが一般化を受けて、従来のような過大な需要は望めない
・供給過剰と業界の成熟から単価が下落し続けている
・CMSや外国人の労働力が、一層単価を引き下げる
・そもそもネット界隈だけ景気がよかったことの方がおかしい
・日本国内ではWeb全体のページビューが頭打ちの気配
・今年下期から、企業 のWeb制作の予算が減少傾向(広告費は上昇)
・今までのような、根拠のない企画などは通用しない時代となってきている。
・クライアントのWebに対するリテラシーが向上しているので、データなどの根拠をもって提案することが今後重要になってきそう。
・Webは費用対効果を数値化することが難しい媒体であるために、クライアントに根拠を示すのが難しい。
・Webは速効性がある媒体であると認識され続けてきたが、
実はコンテンツそのものに興味をしめすユーザーに対してのみに影響をあたえる媒体のため、
口コミ伝搬されることがわかってきた。
つまり、テレビなどとは異なり即効性がない媒体である。
(※一部、住氏のブログより抜粋)


Webが洗練されてきたメディアとなったために、以前のような混沌とした状況がなくなってきているとのこと。
山本氏が述べていたが、今後はWebという媒体ができることをしっかりと根拠ずけてクライアントに説明できることが重要になってきそう。

Webの可能性は広がっているが、ただただそれを実行するのでなく、
それを根拠をもって、クライアントと結びつけることが分かれ道となってくるのかもしれない。

来年よりWeb業界が本格的な淘汰の時代に入りそうな気配なので、さらに戦略的に事を進めていく必要がありそうだ。
「とりあえずやればいい」
でも、なんとかまかり通っていた時代が終わることで、今後はWebサービスだけでなく、
業界も洗練されてくるのかもしれない。

みなさん、気を引き締めましょう。

スポンサーサイト
  1. 2008/06/16(月) 00:00:00|
  2. Web
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0|
<<良い日と悪い日 | ホーム | PHOTO DIARY>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/222-275b69c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CSS Nite shuffleが終了しました

CSS Nite shuffleを6月13日、西麻布スーパーデラックスにて開催し...
  1. 2008/06/16(月) 22:02:45 |
  2. CSS Nite公式ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。