書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

大分県教育委員会汚職事件で思ったこと端的に このエントリーを含むはてなブックマーク

Yahoo!ニュース - 大分県教育委員会汚職事件

だったら、民間のコネはどうなの?
なぜ公務員だけコネはいけないの?
などと、誰かが話していたので、思ったこと書いてみる。

私はコネ自体、公務員だろうが民間だろうがアリ派。
民間であれば、いくらコネでも想定レベル以下の人間であれば、
入社は拒まれるし、入社したところでも、明るい未来は待ってはいないから。

もしコネで公務員になったとしても、その人が文句なく仕事ができればいいとは思うし、
親族がいることで、仕事がスムーズに進むのであれば、
その血筋だってもって生まれた才能なのだし、十分に発揮すれば思う。

ただ、問題点は、
組織内に能力が無い人間が潜んでいる場合、それを淘汰するシステムがない
ことだと思う。

一般の企業であれば、能力がないと判断されると、給与なり地位なりそれ相応の制裁は受ける。

世界の世襲システムは、いくら世襲とはいえ、彼らはそれ相応の力が要求されるため、
子供のことから英才教育を受ける。
それを前提として、能力がある人間が確実に組織に入るためにコネがある。

コネ自体は悪いことではない。
おそらく問題は、能力が相応のレベルに達していない人間が
その後長期間、ペナルティなしで、
その組織に住み続けることが可能であることがだと思うのですが、どうでしょうか?

そもそも、教員は300万円払っても就きたい魅力のある職業なのでしょうか?
(教員の皆様ごめんなさい)
スポンサーサイト
  1. 2008/07/19(土) 00:00:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
<<私と放電/椎名林檎 | ホーム | 【書評】ラクをしないと成果は出ない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/258-c32b6c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。