書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

【食】とんかつ 平兵衛・上野 このエントリーを含むはてなブックマーク

http://blog.livedoor.jp/kenshi0815/archives/8495000.html

以前、自分のブログに書いたこの記事に対して沢山アクセスをして頂いているので、
ちょっと加筆してこちらにも投稿しようと思う。

2004.10.25

f0a3b167.jpg



週末に上野に店を構える噂のとんかつ屋へ行ってきました。

食王サッカリン推薦の上野・平兵衛へ彼女と行ってきました。

店内は非常に汚い。ほんと汚い。
店長は金髪の綾小路きみまろというところでしょうか(彼女談)。
そして、見た感じはかなりの頑固親父。

席に座り2300円のとんかつ定食を注文。
揚げ時間に30分かかるようで、出来上がるまで店内に無造作に積んである週刊ダイアモンドを読む。
一人で本を読んでいると彼女がふてくされるので、何故か一緒に置いてあった店に不釣合いなサーフィン雑誌をわたす。彼女、静まる。
「サーフィンやるの?なかなかみんなが読める本がなくてね~。」
なんて、店長が彼女に話しかける。かなり聞き取りにくい立川談志風の口調。
何故か彼女、かるく気に入られたよう。
ん?店長、サーフィンやっているのか?

初めに漬物登場。紅大根。うまい。
彼女、紅大根について店長に質問。
店長、彼女に紅大根について教えてくれる。また気に入られたか?
そしてごはんと味噌汁登場。味噌汁うまい。
最後にようやくメインのとんかつ登場。
非常にやわらかく、油っこくない。うまい。

食べている間、店長がこの店のとんかつは他店と違うと語ってくれる。
全て聞き取ることができなかったが、相当ののこだわりがあることははっきりわかる。
(店の前にこんな看板が置いてありました。)

暫くすると親父2人組みが店内へ。親父達すこしうるさい。
店長が親父達から離れて「うるせ~な」と独り言。間違いなく不機嫌。
店長が親父達に、「この店に何で来たんですか?」と問う。
親父達はとんかつの評判を聞いて来店したと答える。
店長機嫌復調。そして一言、
「ふらっと入ってもらったら困るからね。」
なんと、ふらっとはいっちゃいけないんですか、この店は!!

こんな感じのお店でした。
このお店へはかなり気合をいれて行く必要がある上、とんかつもソフトな味のため好みが分かれそうですが(実際にかなりはっきり分かれているようですが・・・)僕は好きです。あの味もあの雰囲気も。

今度上京した友達をぜひ連れて行きたいですね。

ここのレビューに平兵衛について詳しく書かれています。

////////////////////

@nifty:デイリーポータルZ:上野の気になるトンカツ屋に行ってきた。


デイリーポータルでも紹介されているようです。

また行ってみようかな。
良い思い出のまま取っておきたい気もするけど。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/02(金) 16:48:14|
  2. 紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
<<ベンチャーへ転職した理由(1) | ホーム | 【書評】憎まれ役>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/28-b521aece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。