書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

シルクドゥソレイユに行ってきました。 このエントリーを含むはてなブックマーク

200812_zed

シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京「ZED」オフィシャルホームページ

去年暮れの話になりますが、舞浜に完成したシルク・ドゥ・ソレイユ シアターでZEDを鑑賞しました。
シルク・ドゥ・ソレイユの詳細はWikipediaにかかれていますが、
一言でいうならば、『サーカスだけじゃないサーカス集団』とも表現できるかもしれません。

自主的ではなく妻に誘われたこともあり、大きな期待はなく鑑賞したのですが、
そのせいもあってか、久しぶりに大感激しました。

サーカスとしてのレベルが高いのはもちろんですが、
さすが世界有数のエンターテイメント集団と目されているだけあり、
バイオリンやドラムなどの生演奏の中で繰り広げられるショーは、
心に染みこんでくる何かがありました。

オフィシャルページにムービーがありますので、興味を持った方はぜひ鑑賞してはいかがでしょうか。

私はレギュラー席(リンク先:PDFファイル)でしたが、
出演者の動きが空気で感じられそうな、プレミアム席で次回は鑑賞したいですね。

私は夜の部だったこともあり、120分程の公演の中の休憩時間30分の間にロビーへ行ったところ、
ディスニーシーから上がる花火が目と鼻の先で見上げることができました。
きっと、これも狙った演出なんでしょうね。

おそるべしオリエンタルランドです。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/05(月) 23:00:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
<<マーケティングの4奥義 | ホーム | サイクリング日記 2009年1月4日 荒川サイクリングロード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/371-ec7934fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。