書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

仕事と趣味が一緒の人 このエントリーを含むはてなブックマーク

仕事と趣味の決定的な違いは、原則的にミスが許されないこと。
言わずもがな、他者に対する責任があるかないかだと思う。

行動に他者への責任を加えると、いくら趣味でも全く別物になるから、当然ながら同じく楽しむことは無理そうだ。
だったら、趣味を仕事にしている人は、世間から言われているように決して幸せでもないし、仕事と趣味が異なる大多数の人と同じように、不幸せでもないんじゃないか。

いや、むしろ、趣味が仕事に汚染されて、不幸せになる可能性も秘めているかもしれない。

「好きこそものの上手なれ」は諸刃の剣とも言えそうだ。

趣味は趣味、仕事は仕事。
私は分けないとやってけないな。

スポンサーサイト
  1. 2007/11/08(木) 00:00:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
<<会社の飲み会で仕事の話題になったとき注意している4つのこと | ホーム | モチベーションと重圧>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/38-39510593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。