書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

「マックでDS」がマクドナルドに子供たちを集めている このエントリーを含むはてなブックマーク

マックでDS | McDonald's Japan

娘のお食い初めを行うために、近所のイトーヨーカドーへ鯛を買いにいくついでに、
店舗に入っている、マクドナルドで、コーラでも飲んでゆっくりしようと思い立ち寄ったところ、
昼時でもないので、猛烈なキッズの集団が、入口にたむろしていた。

キッズ達は、我も我も、も行きいきおいで、DSを中継機にかざし、
Wi-Fiでポケモンゲットだぜ!と意気揚に、大騒ぎ。

そのキャンペーン効果のせいもあるのか、
マクドナルドの中は、いつも以上にレジに長蛇の列。
私の目的は、コーラゲットだぜ!なので自販機でコーラを買うことにして、
マクドナルドからは引き返した。


キャンペーンは、各マクドナルド店舗でDSよりポケモンモンスターをDLして、コレクションしていき、
集まったところで、クーポンゲットだぜ!という流れのよう。

お客さん、つまり、ここでいうキッズのモチベーションとしては、
実はクーポンより、ポケモンだったりするのだが、
お父さん、お母さんが店舗へ連れていくわけであり、それで

子:「お父さん、クーポンだよ、クーポン。」
父:「じゃあ、何か食べて帰るか」

なんて、流れにもなったり、
そもそも、ポケモンゲットするために、店に入るわけにもいかないので、
ご両親は、何かしら、買い物をしないとまずいなぁ、なんて、気持ちにもなって、
結局、売上アップにつながったりするのだろうと思う。

少し前に、JRでポケモンとコラボレートして、スタンプラリーをしていた時は、
山手線に乗ると、ポケモンのスタンプ用シートを持った、親子を必ず見かけたりしたし、
今回の件も見て、キャラクター・キャンペーンは、反則的な訴求力があるなぁ、と改めて実感。

DSを筆頭に、ゲーム機は、ゲームができるというという目的が、手段に変わりつつあり、
本格的に、利用目的が、「楽しい」「便利」などの、もっと大きなレベルに、
進んできていますね。

スポンサーサイト
  1. 2009/06/20(土) 19:00:00|
  2. Web
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
<<【CD】椎名林檎/三文ゴシップ | ホーム | 【CD】Shuta Hasunuma/POP OOGA>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/389-14a2db40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。