書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

【PHP】「==」演算子は何をしているの? このエントリーを含むはてなブックマーク

PHPのMLで話題になっていたので、ちょっと取り上げます。

PHP勉強会/さまざまな値の比較表 - GANAWARE-wiki

$a = 0;
$b = "error";
if ( $a == $b ) {
echo "true";
} else {
echo "false";
}

出力されるのは true;
なんでだ?って思った方は上のURLをチェック。

文字列と数値を比較する場合、PHPは文字列を数値として解釈されるようです。

上の例だと、"error" を数値に変換して解釈しようとして
変換できずに 0 になってしまうらしい。

型も考えた比較を行うなら、やはり"==="演算子を使うべきですね。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/16(金) 00:00:00|
  2. Web
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
<<お客さんから仕事を受けることとは? | ホーム | イノベーティブになれる幻想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/42-dd6686c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。