書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

【書評】本の読み方 スロー・リーディングの実践 このエントリーを含むはてなブックマーク

本の読み方 スロー・リーディングの実践 (PHP新書)本の読み方 スロー・リーディングの実践 (PHP新書)
(2006/08/17)
平野 啓一郎

商品詳細を見る


「量から質の転換を」

今年読んだの新書の中で最高。
読書好きの方には是非手にとって欲しい。
筆者が提言しているスローリーディングの考え方は、
読書という側面以外からも共感できた。

私は以前に、
とある速読法に基づき実践したことがあるが、
どうもしっくり馴染まず、中途半端な状態であった。
多くの情報量を処理できない
私に否があるのかとも思った。

しかしこの本により考え方が改められた。

量が質に変わることは、否定しない。
しかし、それは、質が得られてからの論理である。

この本は、本を深く読み解く意味からその方法まで、
例を交えて丁寧に書かれている。
筆者の気持ちが伝わったせいか、心地良く読み終えられた。

平野啓一郎の著書である、「日蝕」は難解な文章で、
語彙力が要求されるが、
これは簡単な言葉で書かれているため非常に読みやすい。

情報量に追われている人には、
是非読んで欲しい一冊。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/31(月) 12:00:00|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
<<新幹線車中 | ホーム | 上野駅新幹線ホーム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/49-1831973b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。