書評 | 写真 | 自転車 | 音楽 | 映画 | Web | スマートフォン | 拡張現実 | 育児 | 自分

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |

旧花輪線 このエントリーを含むはてなブックマーク

祖父母と別れを告げて電車に乗る。
少し寂しい。

本来であれば盛岡駅まで車で行くのだが、高校の通学で使っていた路線に衝動的に乗りたくなり、電車を使うことにした。
電車は過疎化の影響で小さくなり、少し真新しくなっていて、当時の面影はなくなっていた。
車窓からの風景は、予備校も含め4年も使っていたせいで、全てといっていいほど覚えていた。
隣の席に座っていたやつは今頃なにをしているのだろうかと考えてしまった。

とてもいい時間だ。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/03(木) 18:15:21|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0|
<<やまびこ | ホーム | 電車来た>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshi0815.blog108.fc2.com/tb.php/67-b241240f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。